Pocket

最近、「ヘアピアス」というヘアアクセサリーが人気上昇中です。
留めたり、編み込んだりした髪に、くるくるっと付けるだけで素敵なアクセントになります。
100円ショップの材料で、お花の可愛いヘアピアスを作ったのでご紹介します!

スポンサーリンク

ヘアピアス

じわじわと流行ってきているヘアピアス。
ヘアアクセサリーやさんでも、よく見かけるようになりました。
螺旋状の金具が付いていて、留めたり編んだ髪の毛に巻き込むように手軽に好きな位置に付けるものです。
ツイッターなどでも話題になっていますね。

お花ヘアピアスの作り方

ヘアピアスを、作ってみようと思ってダイソーに行ったら、ヘアピアス自体が売っていました〜。
パールのヘアピアスが3つで100円!
さすがダイソーですね。

パールだけでも上品で可愛いのですが、せっかくなのでもう少し華やかにアレンジしたいと思います。
浴衣にも合いそうなので、造花を使ってアレンジしてみます。

材料(100円ショップで調達)

  • ヘアピアス(ダイソー)
  • 造花(キャンドゥ)
  • 接着剤(グルーガンや、透明になるもの)
  • マニキュア(パールに塗るもの。なくても可)

今回は、以前にキャンドゥで可愛いので買っておいた造花があったので、これを使います。
造花もダイソーで変えるので、ダイソーだけでも材料は揃えられます。
真ん中にパールを乗せて似合うような、アジサイなどの小さめの花がオススメです!

接着剤にグルーガン、マニキュア

作り方

1、(この工程は、お好みでやらなくてもOKです!)

パール部分の色味やニュアンスを変えたい方は、パール部分にマニキュアを塗ります。
半透明のものや、パールやラメが入ってものがオススメ!
私は、透明にラメが入ったものを塗りました〜。
よーく見ないと違いがわからないのですが、なんとなくいい感じ…(^ ^)

右が塗った方のパール、写真だとさらにわからないですね…。

2、花の部分を取ります。

花びらの裏側の茎のあたりをカットします。
このはさみの部分を切って、花だけ使います。
ヘアピアス3つ分なので、3つ取ります。

3、ヘアピアスの裏の、渦巻きの金具の部分を花の中心の穴に通し、ぐるぐる通していく。

4、ヘアピアスの根元まで入れる。

5、花びらの根元をパールの根元に接着剤などでくっつけます。

6、形を整えて完成です!

付け方

髪をねじって留めたり、編み込んだ部分にくるくるとねじ込んで留めます。
ちょっとやってみました。

  1. 大ざっぱに編み込みをしてから、毛先をピンで内側に止めてまとめます。
  2. ヘアピアスを適当な位置にねじ込みます。

ちょっと毛出ちゃってましたが…いい感じ。
ちなみに、まとめ髪はコテやカーラーなどで巻いてからまとめると、ルーズな感じでまとめても雰囲気が出るので、お出かけの時などは巻いておくといいですね〜!

まとめ

ちょっとアラフォー世代には派手かな?とも思いますが、浴衣の時や結婚式の二次会、オシャレなレストランに行くときには素敵ですね〜!
パールの部分をグレーやボルドーに塗って、ダーク目の色合いにすると、合わせやすくなりますね。
読んでいただきありがとうございました。

オススメ記事
スポンサーリンク