Pocket

ノンホールピアスをご存知でしょうか?
その名の通り、穴が必要ないピアスで「ピアスのように見えるイヤリング」のことです。
ピアスホールがない人でも、気楽にピアス気分を味わえたり、留め金が目立たないので人気上昇中のアクセサリー。
おすすめのショップと、付け方のコツもご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ピアス風のイヤリング

耳飾りといえば、イヤリングとピアスがありますが、若い世代にはピアスが人気ですね。
若い女性では、ピアス穴を開けている人が半数以上はいるかな?という感覚があります。

私もピアス派でしたが、30代半ばからピアス穴がかぶれたりして不調になったので、やめました。
それで、イヤリングも試してみたものの、しっくりくるものがなくて…。
バチンと挟むクリップ型は痛くなるし、ネジ式のものもなんか違う…と色々探していた時に見つけたのが「ノンホールピアス」です。(ノントゥルーピアスとも言うみたいです)。
「お〜画期的〜!」と感動し、早速使ったら、とても気に入りました。
おすすめショップをご紹介したいと思います。

ノンホールピアスのショップ

日本製のアクセサリー屋さんです。
シンプルでさりげないノントゥルーピアス(ノンホールピアス)が大人気!
リーズナブルなので、色違いなども揃えたくなります。

「プチプラアクセサリー」の記事にも書いたお店です。
関連記事→40代に人気のプチプラアクセサリー!おすすめのブランドと通販ショップ

こちらのお店のフープ型のものが一番のお気に入りです↑。
耳を留める金具が見えづらく、ピアスに見えます
プチプラだけど、安っぽく見えません。
夫や友人にも評判良いです^ ^

詳細→【日本製】ドットストーンフープの「ノントゥルー」(NT-148)イヤリング/ノンホールピアス/オフィス/レディース/プチプラ/アクセサリー/パーティドレス/メール便OK#

シルバーカラーもあります。
何にでも合わせやすいので、色違いで持っています。

【日本製】5つのストーンの「ノントゥルー」イヤリング(NT-146)ノンホールイヤリング/クリップイヤリング/ノンホールピアス/iyaringu##

↑こちらも持っています^ ^
上のタイプより少しゴージャスな雰囲気です。
こういう輪っか(フープ)タイプは、留め金が隠れるので、ピアスの様にすっきりした印象に見えますね。
お出かけコーデの時はもちろん、Tシャツとデニムなどラフな服装のときに、アクセントに着けることも多いです。

揺れるタイプも可愛い!

詳細→【日本製】1粒パールのイヤリング「ノントゥルー」(NT-142)レディース/アクセサリー/ピアスみたいなイヤリング/ノンホールイヤリング/ノンホールピアス/クリップイヤリング/イヤリング/ノンホールピアス/フープ/メール便OK#

↑大人気のノントゥルーピアス。
シンプルで上品!
小さな揺れるパールが女性らしいですね。

Giugho

こちらも、リーズナブルなアクセサリーが揃うお店です。
ノンホールピアスの種類が豊富!
DM便か普通郵便にて全国送料無料なものが多くて、助かります

♪【DM便か普通郵便にて全国送料無料】ループフィットイヤリング ニッケルフリー ノンホールピアス(イヤリング) アンダーパール(M)サイズ IMPRESSION(インプレッション)ブランド 10P17Jun17

↑ループフィット(留め金が一周している構造)タイプで、快適で落ちにくいのが良いです。
耳の裏側から揺れる大きめパールがロマンティックですね〜。

♪【DM便か普通郵便にて全国送料無料】ループフィットイヤリング チャームストーン ニッケルフリー ノンホールピアス(イヤリング) IMPRESSION(インプレッション)ブランド 10P17Jun17

e-Lounge

【イヤリング(樹脂ノンホールピアスタイプ)】14kgfパールとメタルスティックイヤリング

とても、洗練されたデザインで素敵ですね〜!
華やかだけどシンプル!
14kゴールドフィットで、コーティングが剥げにくい造りです。
留めるところが樹脂のタイプで、金属アレルギーの方も安心ですね。

付け方のコツ

  1. 耳を少し引っ張って一番薄い部分からイヤリングを通します。
  2. そのまま着けたい部分まで、スライドさせて向きを整えます。
  3. 着けた位置から軽く真下にひっぱってみて、落ちないか確認できたらOKです。

落ちてきそうな場合

※このやり方は自己流です。
お店で推奨されているわけではないので、自己責任でお願いします!
壊れても責任は負えません。

すぐに落ちてしまいそうな場合、U字の金具の部分を少し狭くします。
私は耳たぶが小さくて薄いので、結構狭くしてます^^;
ぴったりフィットして快適です。
3年くらい使っています。

やり方は、上の画像のような感じにの部分が狭くなるように少し指で押します。
少しずつ壊れないように注意しながらの方が良いです。
あまり変わらない場合は、下の膨らんだ部分を押して曲げます。
(曲げるのは、内側の金具の部分だけです!)
強く押すと、破損する可能性もあるので注意してくださいね。

まとめ

まだそれほど認知度が高くないノンホールピアスですが、これからどんどん愛用者が増えそうな気がしますね。
街中のアクセサリーショップでも見かけるようになりました^ ^
ピアスをしたいけど、できない方などの参考になれば嬉しいです。
読んでいただきありがとうございました。

おすすめ記事

スポンサーリンク