Pocket

9月12日、ロッテのガーナチョコレートに新作が登場!
新商品はガーナ「ローストミルク」。
ガーナに新商品が出るのは実に9年ぶりなんだそうです。
早速、食べて見たので感想やカロリー、SNSの口コミもチェックしてみました。

スポンサーリンク

ローストミルク味って?

ローストミルク=焦がしミルクの意味のようですが、焦がしたミルクって何でしょう?
うまくイメージができませんよね、焦がしキャラメルならわかるのですが…。

ロッテのサイトでガーナ「ローストミルク」について読むと、こうあります。

口の中に広がる風味豊かな焦がしミルクと優しい味わいのカカオが織り成す濃厚な味わい。

出典・https://www.lotte.co.jp/products/catalogue/choco/01.html

なるほど、牛乳って焦がすと風味豊かになるのか〜と思ったのですが、原材料を見て気づきました!
材料の二番目に「ミルククラム」とあります。
ミルククラムというのは、ミルクと砂糖を香ばしく焦がして作る乳由来原料なんだそうです。
たぶん、ミルククラムを略してミルクってことなのかな〜と思いました。
「ローストミルク」は、「ローストミルククラム」のことなのでしょうね。
つまりミルクキャラメル風味というような意味合いなのかなと…。

スポンサーリンク

とにかく、なめらか!

近所のセブンイレブンにはなかったので、ヨーカドーに行ってきました。

税込105円でした。

中から取り出して、銀紙をむくと、すでに室温で柔らかくなっていました。
定番の「赤いガーナ」よりチョコレートの色が少し薄いみたいですね。
一口食べると、ものすごく口どけなめらか!
甘いミルクチョコの香りが口いっぱいに広がって、幸せ〜。
コーヒーが欲しくなる味です。
でも、ほんのりキャラメル風味はありますが、焦がし感?は感じませんでした。
私が鈍感なだけかもしれませんが、ミルクチョコをさらにミルク多めにしたような印象でした!
寒い日にホットミルクで溶かして飲んでみたいです。


カロリーは?

ガーナ「ローストミルク」のカロリーは、291kCal(板チョコ一枚50g)です。
ちなみに赤のガーナ「ガーナミルク」は、279kCal、黒のガーナ「ガーナブラック」は289kCalです。
それほどの大差はないようですね〜!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロッテガーナミルクボトル118g×6ボトル入 [チョコレート]
価格:1717円(税込、送料別) (2017/9/12時点)


こんな可愛いガーナもあるんですね〜!

SNSでも話題

やはり、ガーナの新商品とあって気になっている人が多いようですね〜。
お手軽価格なので、気になったら気軽に食べれるのが嬉しいですね!

まとめ

ローストミルク、子供達に大好評でした。
もう少し特徴ある味なのかな?と思ってましたが、思ったほど新しい感じではないなというのが正直な感想です。
でも、大好きなミルクチョコの味なので、半分ほど一気に食べてしまいました〜!
気になる方は、ぜひ食べてみてくださいね〜♪

読んでいただきありがとうございました。

おすすめ記事
スポンサーリンク