Pocket

「出張料理人」をご存知でしょうか?
依頼された場所に出向いて、料理を作るシェフのことです。
今注目のシェフ、マークマツモトさんは、セレブの間で出張料理人として大人気の方です。
どんな方なのかチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

マークマツモトさんとは?

経歴

マークマツモトさんは、現在までアメリカでシェフ、フードライター及びフードコンサルタントとして活動しています。
主に食品メーカーのレシピ開発や商品開発から、レストランのコンサルティングまで、幅広くカバーされています。
乳製品・ハチミツも含む動物性食品を一切使用しない、ヴィーガン料理でも評判なマークマツモトさんは、中東の王室やセレブリティーのプライベートシェフを務めることもあるそうです。

ポリシー

マークマツモトさんは、日本人でありながら米国・オーストラリアで育ったそうです。
その影響で、早くから旅や異国情緒を愛するようになったということです。
世界を飛び回るような仕事についたのも、自然な流れだったのかもしれませんね。

「基本的なテクニックを学べば、誰もが自らの手で料理を探求することができる」とのポリシーをお持ちで、「No Recipes」=「レシピなんて存在しない」をコンセプトにされています。
健康によく美味しい料理を、世界中の人々が楽しむことができるようになれば、世界はもっと良いものになると提唱しています。
スケールの大きい、素敵なシェフですね。

スポンサーリンク

日本でも活躍

近年日本においても活躍の場が広がっています。
テレビ出演や、出張料理人、料理のレッスンなど多岐にわたり活躍中です。
さらに国分グループの、国産でこだわりのフルーツの缶詰製品「にっぽんの果実」と出会い、生産地とのつながりを大切にしながらの美味しさづくりに共感し、親善大使になっています。

年収は?

世界で幅広く活躍されており、セレブ達に絶賛されている大人気シェフなので、億単位かなと思われますね。
一般にホテルなどに雇われているシェフより、フリーのシェフの方が報酬の割合が高いそうです。
イタリアンの川越シェフが3億円と言われていますよね…。

レシピ紹介・ライスミルク

今話題の「ライスミルク」マークマツモトさんのレシピを紹介します。

米…25g
img_2760
分づき米で作ったので、ちょっと茶色っぽくなりました。
生カシューナッツ…50g
水…675cc
砂糖…適量(お好みで)
1、生カシューナッツと米をよく洗い、水と砂糖を加えて一晩つけておく。
2、ミキサーで、粒が残らない位に混ぜ、網にフキンを入れて、漉す。(キッチンペーパーでもよい)
※シナモンをかけると、一層美味しくなります。
 
早速作ってみました。
白米がなくて、分づき米で作ってみたので、ベージュのような色になりました。
砂糖の代わりに少し蜂蜜を加えました。
シナモンパウダーを多めに入れてみました。
温めると甘みが増したように感じます。カシューナッツのコクが効いてて美味しいです♪
 
マークマツモトさんのWebサイトを見ると、素敵な写真やレシピが載っています
英語で書かれていますが、興味ある方はぜひ見てみてくださいね!
ホームページ:norecipes.com
 
マークマツモトさんの作る、ヘルシーで見た目も洗練された料理は、日本でもどんどん人気が出そうです。
テレビなどでもお馴染みになるかもしれないですね。
 
スポンサーリンク