Pocket

秋冬に大活躍のブーティ。
きれいめのコーデに大活躍で、40代女性にもぴったりです。
40代アラフォー世代はママも多いので、歩きやすいローヒールが人気ですね。
合わせるボトムスなどオススメのコーデや、人気のブーティを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ブーティとは?

ブーティとは、「ブーツみたいなもの」という意味です
はっきりした定義はなさそうですね。

  • 甲まで覆われているパンプスやシューズ
  • くるぶし丈位のショートブーツ

このあたりのものをブーティ(ブーティー)と言うようです。
素材は、スウェードやツイード、ベロアなど秋冬っぽいものが良く目につきます。

ローヒールが人気

アラフォー世代に限らず、ローヒールが結構人気のようです。
やはり、ハイヒールより歩きやすいですし、疲れにくいですよね。
落ち着いた印象があり、アラフォー世代の大人コーデにも合わせやすいです。

ところでローヒールって何cm位のヒールなのかな?と思い調べて見ました。
正式には3cm前後のヒールの靴を言うようです。
でも、一般的には、3cm〜6cm位の靴が「ローヒール」という認識されているように思えます!
実際、6cm位のヒールの商品名が「ローヒールシューズ」と書いてあるものを見かけますよね。

↑私が持っている2足とも、ローヒールです。
右はこの秋購入した「しまむら」の靴(1900円)、ヒールの高さは3.5cm弱です。
スウェード風のカーキブラウン色。
左は、去年「maRe maRe(マーレマーレ)」で購入したもの、ヒールは5cm。
合皮と起毛風の生地で異素材バイカラーになっていて、色は黒です。
去年大人気のブーティだったそうです。
今年は少しモデルチェンジして登場してます。

参考→maRe maRe(マーレマーレ)バイカラー綺麗めブーティー WX72543

40代ブーティコーデ

パンツコーデ

↑しまむらのブーティを細身のアンクル丈パンツと合わせてます。
このくらいのヒールだと全然疲れないですね〜^ ^
スッキリ見えてお気に入りのコーデです。

↑テーパードパンツと。
この組み合わせも気に入ってます。

参考記事
しまむら40代コーデ2017秋冬!アラフォーの高見えプチプラファッション
しまむらでプチプラ40代コーデ!2017秋冬おすすめ靴&バッグ!

↑トレンドのワイドパンツとも相性良いですね〜。
パンツはGUのベロアワイドパンツです。
あちこち歩き回る日に着たコーデでした〜。
参考記事→GUベロアワイドパンツ2017秋冬!大人ピンクでアラフォー40代コーデ

スカートコーデ

タイトスカート

↑こちらも、ユニクロ上下のプチプラコーデです^ ^
お出かけコーデにしています。
8月に購入したモックネックブラウスと、数年前購入したリブタイトスカート。
やはり、黒のスカートには黒のブーツが合わせやすいですね。

関連記事→ユニクロ40代プチプラコーデ秋のおすすめ!モックネックとは?

↑タイツを履くと、一体感が出て引き締まります。
細見え効果もありそうです。
秋冬っぽさも出ますね!
トップスはハニーズのブラウス(1900円)。
スカートは上と同じユニクロです。

参考記事→ハニーズでプチプラ40代コーデ!2017秋冬のおすすめは?

フレアスカート

↑ハニーズのスカートと合わせました。
フレアとブーティやブーツを合わせる時は、タイツかレギンス履きます。
フレアスカート+肌色のストッキング+ブーツは、若すぎコーデになりがちなので、避けています…。
パンプスやサンダルなら良いと思うのですが…。

このハニーズのスカートは、GUの「ウエストリボンフレアスカート(1900円)」と良く似ています。
どちらも試着したのですが、ハニーズの方が500円高いのですが、裏地があるのと、生地が少ししっかりしているかんじがするので、ハニーズにしました。
長さはGUの方が少し長いです。

参考→ハリのあるスエード素材が新鮮 リボン フレア ビビット カラー ママ きれい オフィス 通勤【Honeys ハニーズ】共ベルト付フレアスカート

ロングタイトも素敵!

出典・weaar.jp

↑モデルさんがとても若いけど、アラフォー世代にも着れそうなコーデですね。
ワントーンでまとめた大人可愛いコーデ。
ロングタイトと黒タイツが女性らしいですね〜!

ワンピースコーデ

出典・weaar.jp

↑秋色のワンピースにタイツやストッキングと合わせると、女らしく上品。
知的で素敵な大人コーデですね。
ワンピース以外は全て黒でまとまっています。
カーキと黒のツートンコーデがクールでおしゃれ!

まとめ

40代におすすめのブーティコーデについてご紹介しました。
ブーティは、長めのブーツよりも気軽に履けるので、秋冬に大活躍します。
参考にしていただけたら、嬉しいです!
長々と読んでいただき、ありがとうございました^ ^

オススメ記事

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク