Pocket

イギリス伝統のクリスマスのお菓子、「クリスマスプディング」を食べたことはありますか?
プディングと言っても、一般的なプリンとは違います。
どんなスイーツなのか、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「クリスマスプディング」ってどんなお菓子?

日本のクリスマスケーキといえば、イチゴのショートケーキが定番が、イギリスの定番クリスマスケーキといえば、『クリスマスプディング』になります。
ミンスパイと並んで食べられるイギリスの伝統スイーツです。
images
プディングと言っても、普通のプリンとは違い、ずっしりと重めなスイーツです。
材料は以下のようなものです。
・大量のドライフルーツ
・パン粉や小麦粉
・スエット(牛のケンネ脂)
・ナツメグ・シナモンなどのスパイス
・ブランデーやビールなどのアルコール
これらを混ぜて、半日がかりで蒸してから、1ヶ月以上も熟成させるというもの。
材料を見ただけでも、満腹になりそうな感じですね…。
でも、各家庭ごとに味やレシピなどが違うので、育った環境によって好みが決まってくるかもしれませんね。
アルコールがないものや、もう少し軽めのものもあるようです!

お手軽に食べてみたい方にオススメ!

ハリーポッターにも登場!

ハリーポッターにはクリスマスプディングが何度か登場しています。
クリスマスプディングは、一般的にプラムケーキやプラムプディングとも呼ばれています。
ハリーが、ロンのママからプラムケーキをプレゼントされるシーンがあります。

このクリスマスプディングは、食べる前に1~2時間ほど温めて、大量のブランデーを掛け、火をつけフランベして出す伝統があります。
映画「ハリーポッター」でも登場していますね。
燃え上がる炎に包まれるクリスマスプディング、魔法の物語にふさわしいビジュアルですね!
切り分けたプディングを食べたパーシーは、銀貨を引き当てます。
うっかり噛んで歯が折れそうになっていますね。
とはいえ、当たったら嬉しいですよね!
フランス菓子のガレットデロワにも似てますね。

プディングには生クリームなどを添えて食べるのだそうですよ。
カロリーはかなり高そうですが、満足度も高そうですよね!

アガサクリスティ「クリスマスプディングの冒険」

『とある東洋の国の王子がロンドンで遊んだ女に由緒あるルビーを持ち逃げされた。
ポアロはその女性が潜むという屋敷のクリスマスパーティに参加するが…。』
この話は、ミステリーの女王と言われるアガサ・クリスティの短編、「クリスマスプディングの冒険」の紹介文。
大人気の名探偵ポアロシリーズのもので、この短編を含む短編集のタイトルにもなっています。
人気の名作、名探偵ポアロシリーズが5話、マープルシリーズ物が1話収録されています。

 クリスマスプディングの歴史

クリスマスプディングの起源は14世紀まで溯ります。
当時は牛や羊の肉を煮込み、レーズンやプラムなどをワインやスパイスなどと合わせて作る、スープのようなものでした。
それが時代とともに、少しずつレシピが代わり、現代のケーキの様になっていったそうですよ。
16世紀には清教徒革命により、ミンスパイと共に製作禁止になったこともありましたが、ヴィクトリア女王が英国王室のデザートに採用して以降、イギリス国民のクリスマスには欠かせないデザートとして定着したようです。

クリスマスプディングの伝説・ジンクス

ミンスパイと同様に歴史あるスイーツなので、様々なジンクスや言い伝えがあります。

・キリストとその弟子を表す13の材料を使わないといけない。
・銀貨や、裁縫の指ぬき、指輪などを入れて焼き、切り分けて食べ、当てた人に幸運が!
(「硬貨」=お金持ち、「指ぬき」=幸福、「指輪」=素敵な結婚ができるという)
・銀貨と指ぬきの二つを入れ、それぞれを独身の男女が引き当てると、二人は運命の赤い糸で結ばれているというものもあるんですって!
(朝ドラ「マッサン」マッサンとエリーが、このジンクス通りに!)
・作るときに、家族が順番に願い事をしながら、時計回りに混ぜる。

※北半球であるイギリスでは「時計回りの逆回りは=太陽に逆らう」とされ、縁起の悪いこととされていたそうです。

スポンサーリンク

超簡単おいしい!炊飯器でクリスマスプディングの作り方・レシピ!

実は、クリスマスプディングはレシピによって、イギリス人でもマズイと言い、苦手とする人もいると言われています…。
確かにイギリス伝統のレシピは、特に日本人には、ヘビーすぎて受け入れがたいかなとも思います。
でも美味しいクリスマスプディングで雰囲気を味わいたい!
と思い、簡単なレシピを考えたので紹介しますね!

img_2991
雲みたいにクリームを乗せて、ココアを振ってみました。ひいらぎの葉など飾りたかったけど。。。
img_2988
黒っぽい感じが似てるかも!

 

材料
・ホットケーキミックス…200g
*卵…1個
*なたね油(サラダ油でも)…40g 
*溶かしバター…10g
・砂糖20g
・レーズン…30g
・荒くみじん切りしたリンゴ…半個
・クルミ…30g
・ドライフルーツorジャム…大さじ2
(私はミンスパイにも使うアヲハタ、クリスマスプレザーブを使用)
・ブランデー…大さじ2
・ココア…大さじ3
・シナモン…小さじ3
・ジンジャーパウダー…小さじ1
・ナツメグ…小さじ1
・生クリーム(なくても可)…適量

img_2995
カットした断面も可愛いです〜。

1、*の材料を先に混ぜ、その他の材料を加えよく混ぜる。
2、炊飯釜に入れ、炊飯器で炊飯ボタンを押すだけ!
3、生クリームを添えると一層美味です!!
※泡立てる時、ラム酒を少し垂らすのがオススメ!※ココアを振る時は、茶漉しを使うのがオススメ!

しっとりとしたフルーツのスパイスケーキといった感じです。
大人の味ですが、そこまでクセがないので子供にも大好評でした!

毎年のクリスマス、時には趣向を変えて外国のクリスマススイーツを取り入れてみるのも楽しいですね!

スポンサーリンク