Pocket

 

「クラタペッパー」をご存知でしょうか?
「カンボジアの赤いダイヤ」とも呼ばれる、完熟胡椒。
極上の胡椒と評判なんです。
普通、胡椒といえば安くて、どこにでも売っているというイメージですよね。
特別な胡椒ってどんなものなのでしょう?
早速チェックしてみました!

スポンサーリンク

クラタペッパーとは?

日本ではあまり知られていないものの、最大の胡椒消費国のドイツではクラタペッパーはいまや超高級品として有名なのだそうです。
1房に1,2粒しかできない赤く完熟した実だけを集めた最高級の胡椒。
クラタペッパーは、農薬を使わない無農薬用法のため薬を使えないことや、人手不足など多くの問題を乗り越えながら生まれた素晴らしい品質。
日本でも有名シェフたちが、愛用しているそうですよ!

倉田浩伸さんの会社、クラタペッパー

現在、胡椒はベトナム産が多いのですが、以前はカンボジア産が主流だったとのこと。
カンボジアでは昔から黒胡椒が美味しいと有名でしたが、度重なる内戦の影響で生産量は激減。
そんなカンボジアの胡椒を再び世界一になるよう尽力し再生を成功させたのが、倉田浩伸さんです。。
伝統的な「無農薬農法」で栽培しています。
詳細はこちら
クラタペッパー

スポンサーリンク

日本でもどんどんファンが増えている!?

ツイッターでも絶賛されているクラタペッパー!
私も先日買ってみました!
香りが本当に素晴らしくて、この胡椒を生かした料理を作りたくなりました。
スパイスを使いたいために料理を考えるなんて初めてです。
数日の間に、カルボナーラとラーメンに使用しました^ – ^
もちろん、とびきり美味しかったです。
胡椒には健康効果もありますね!
きちんと作られた胡椒で、美味しく健康にも役立てたいですね〜!

倉田夫妻のブログが楽しい!

 収穫された完熟胡椒

通常胡椒の収穫は一房に一粒だけを完熟させて収穫します。
その一粒だけ真っ赤に完熟した実だけを一粒づつ収穫し集めて乾燥させたものだけが「RIPE PEPPER](完熟胡椒)になります。
樹で真っ赤に完熟しているため、果肉に甘みがあり、乾燥したものはドライフルーツのような甘みを帯びた香りがあり、挽くと黒胡椒の柑橘系の香りと辛さを包み込むマイルドな甘みがお料理の旨味をより一層引き立てます。

出典・http://plaza.rakuten.co.jp/ksline/diary/201212270000/

倉田さんのブログ。
http://plaza.rakuten.co.jp/ksline/diary/201212270000/

倉田浩伸さんの奥様、倉田由紀さんのブログ。
http://blog.livedoor.jp/yukidaruma0628/

ご夫婦はとても仲よさそうなのが伝わってきます。
お二人ともクラタペッパーの味を伝えることに、とても一途で一生懸命だなと感じました。
お子さんもいるようで、ステキな一家です。

クラタペッパーは東京での販売店は?

倉田さんのブログによると、東京の取扱店は、紀伊国屋インターナショナル、品川店、渋谷店とあります。
でも紀伊国屋渋谷店は2015年に閉店しているようです。
ですので2017年現在の販売店は、紀伊国屋インターナショナル、紀伊国屋品川店と思われます。
在庫状況などもあると思うので、事前に確認してくださいね!
紀伊国屋ホームページ

通販が便利!

通販を利用するのも、とってもオススメです。
確実に手に入りますし、ゆっくり選べますね。
通販可能なサイトがいくつかあるので、ご紹介します!
・→http://kuratapepper.cart.fc2.com/
こちらが倉田さんのネットショップです。
様々な種類の中から選べるので、見ていて楽しいです。

・アマゾンだと商品の組み合わせ次第で2000円以上で送料無料です。
定期購入だとお得な10%オフもあります。
私もアマゾンで購入しました^ ^

・様々な調味料が揃う、マスコット・スパイス専門店「ポワヴリエ」
http://shop.mascot.co.jp/shopdetail/002012000018/

シェリムアップ(カンボジア)での販売店は?

シェリムアップでの販売店が、クラタペッパーのフェイスブックに掲載されています。

1.Very berry -hand made in Cambodia :No.10A オールドマーケット傍、カンボジア産のハンドメイド商品に拘ったセレクトショップ。
2.クメール伝統織物研究所(IKTT):カンボジアシルクを復活させた森本喜久男さんの工房。
3.ワット・ドムナック・レストラン: 2015年アジアのレストランTop50にも選ばれた創作クメール料理のお店。ドムナック寺傍。
4.カフェmoi moi:アンコールワットへ向かう道中、観光局事務所の裏にあるカンボジア料理店。日本食とのアレンジもあります。
5Chai Angkor チャイアンコールワット店 :マッサージ&スパの入り口にあるお土産物販売コーナーでお取扱い。ソフィテルホテル真向かい。
6.amatak(日系のお土産物店):Psar Krom通り
注*お値段に関しては、シェムリアップの各お店にお問い合わせ下さい。

さすが本場!取扱店が、結構あるのですね〜!

さいごに

クラタペッパー、この前購入してみたのですが、本当に風味が素晴らしいです。
調味料にこだわると、作るときにも丁寧になりますね。
無農薬栽培なのも嬉しいポイントです!
出来上がった料理もじっくり味わうようになって、料理上手になった気分!
ぜひ味わってみてくださいね〜。

読んでいただきありがとうございました。

オススメ記事

 

スポンサーリンク