出典・Instagram

40代になってから髪型にとても悩むようになり、同世代の芸能人の髪型を参考にするようになりました。
今回は、2017年ドラマ「民衆の敵」の篠原涼子さんのボブカットに憧れて、美容院へ。
オーダー方法や、感想など口コミしたいと思います。

スポンサーリンク

40代の髪型

40代に入ると、髪型ってとても悩むようになりました!
髪質が少し変わったような気もして、ボリュームが出にくくなったような…。
ヘアカタログを見るとモデルさんが若い子ばかりなので、自分がやってだいじょうぶかなー?なんて思ってしまうことも…。
そういうわけで、素敵だと思う同世代の女優さんをチェックするようになりました。
ヘアサロンに行ったら、必ず美容師さんに女優さんの画像を見せて、オーダーすることにしています。
美容師さんに芸能人の画像を見せるのも、最初は恥ずかしかったのですが慣れました、笑。
ちなみに前回は「石田ゆり子さんヘア」をオーダーしました。

篠原涼子さんの髪型

篠原涼子さんと言えば、ワンレンロングでクールビューティというイメージ。
でも、去年2017年秋のドラマ「民衆の敵」ではキュートな感じのボブに。
とても新鮮で可愛い!と思ってこの髪型を真似することに。

かわいい。巻き髪も似合う。 #篠原涼子 #巻き髪 #かわいい #癒し

モ ンさん(@__0813rs_mk_)がシェアした投稿 –

↑篠原涼子さんのボブ、新鮮でフレッシュですね〜!
見慣れたロングヘア姿もとても綺麗ですが、ボブにすると若々しさがアップしますね。
この写真を見せてオーダーしました。
前髪は薄くですが、かなり短い部分がありますね〜!
でもごく内側の部分だけなので、アレンジ次第で雰囲気も変えられそう。

↑2017年秋冬の資生堂の表情プロジェクトのCM画像。
素敵な女優さんがたくさん出て話題になりました!
この頃は少し髪が伸びてるようですが、短い前髪は隠して厚めの斜め前髪にしている感じですね。

画像を見せないオーダー方法

参考のため「写真を見せずに説明してオーダーするなら、これってどんな髪型ですか?」
と、美容師さんに聞いてみたところ…。

  • あまり髪を梳かずに少し重めで、やや前下がりのボブにカット。
  • 耳の上あたりから、大きめのロットで巻くパーマをかける。
    (私はかかりにくいのでデジタルパーマにしました)
  • 前髪は、横分けで流すようにカットして、おでこの生え際の前髪を薄く取って短めにカット。

という感じだそうです。
とはいえ、写真は持って行った方が絶対伝わりやすいですね^ ^。

こんな感じになりました

髪型はほぼ要望通り!ボリューム感がちょっと足りない気もするけど、おおむね満足^ ^
かなり短い前髪部分が新鮮です。
やってみて気づいたけど、前回の石田ゆり子さんの髪型と結構似てるような…。

パーマがしっかりかかると、ルーズなお団子風も簡単にできるのでいいですね♪
前髪が短い部分はほんの少量なので、そんなに大胆な感じがせず安心^ ^。

分け目を真ん中よりにして前髪を厚めに前に持ってくると、短い前髪部分が隠れるので印象が変かわります。
ボブはアレンジしやすいし、手入れも楽なので40代にもぴったりのヘアですね^ ^。

まとめ

篠原涼子さんのボブヘアオーダーについてご紹介しました。
参考になれば嬉しいです♪
読んでいただきありがとうございました。

おすすめ記事

 

スポンサーリンク